トップ  »  東京Webデザイナー日記リターンズ  »  diary  »  「Geekなぺーじ」のデザインを考える飲み会を開催しました。

「Geekなぺーじ」のデザインを考える飲み会を開催しました。

色々なご縁で知り合ったブロガーのあきみちさんが書かれているのが、人気ブログ「Geekなぺーじ」。

あきみちさんとTwitterで色々やり取りしているうちに、「あきみちさんのブログに、デザイナーがダメ出しをする会」というのを開催する運びとなったわけです。

その細かな経緯や、ディスカッションで明らかになったポイントなどは、ご本人のエントリで読んでいただくとしまして。

今回は、開催に向けて心を配った点などについて、私サイドからの記録を残しておきたいと思います。

考えたポイント1「人選」

あきみちさんから「デザインのダメ出しをして欲しい」というオーダーがあったわけですから、積極的に問題点を見つけ出して論理的に語ってくださる方の参加が望ましいと思い、基本的にそのようなことが得意な方にお声掛けをしてみました。

ただ、参加者全員が「論理で攻める派」だと、会議の雰囲気がガチガチになってしまいがちかなぁと思い、くつろいで柔らかな空気の演出できる方にもお声掛けをしました。

また、デザインには論理だけではなく、多少は「好み」で語る部分もあると思われます。そこで、とりあえずは性差による好みの偏りがなくなるように、男女比が大体半分になるようにお誘いしてみました。

もっと大人数で開催することが出来るのであれば、さらに「年代」による比率も調整したかったかもしれません(今回は、比較的こぢんまりとした会を目指していたので、10人を目処にお声掛けしました)。

考えたポイント2「開催場所」

一番最初のアイディアでは、「個室居酒屋でみんなでわいわい話す」というものだったのです。

しかし、おそらく、議論の途中でサイトを細かく見直したり、他のサイトとの比較をしたり、という作業が発生すると思われます。そのため、電源と電波が確保できる居酒屋を探そうかと思ったのですが、いっそのことプロジェクタも借りることのできる貸し会議室が良さそうだな、と考え直しました。

そこで、第一部は20:00〜22:00に貸し会議室でお話、第二部が居酒屋で続きを話す、という二部構成にさせていただきました。

第一部は、渋谷駅前の「カフェ・ミヤマ渋谷東口駅前店」の中にある貸し会議室を抑えました。渋谷駅から徒歩1分かからないくらいで、料金がリーズナブル、Web上から予約ができる等々、良い条件が揃っていました。もしかしたら煙草くさくてすすけた会議室なのでは?と想像して行きましたが、実際はそんなことも無く、静かで落ち着いた場所でした。地下ですが、私たちが借りた3号室でしたらイーモバイルの電波も入りましたし。

考えたポイント3「事前準備」

「カフェ・ミヤマ渋谷東口駅前店」の閉店時間の都合で、第一部に与えられた時間は2時間でした。その限られた時間で有意義にお話を進めるためには、事前に問題点を抽出しておく必要があると考えました。そこで、以前H2Oスペースさんの勉強会で大変感銘を受けた「恋のから騒ぎ方式」を採用することにしました。

明石家さんまさん司会の番組「恋のから騒ぎ」に似た感じの構成で、あらかじめディスカッションのネタになるポイントを募集しておき、それをスライド化して、当日会議室でプロジェクタで投影します。基本的に、1枚のスライドに1つポイント表示します。そして、私が司会をして「はい、この発言をした方は?」と進行していきます。こうすることによって、当日の会議室で指摘ポイントを考え始める時間の無駄を無くし、時間を有効に使うことができます。

今回、ご指摘ポイントを募集するに当たっては、Googleドキュメントのフォームを使いました。

ご指摘いただくポイントを「配色やデザインのテイストで気になる点 」「情報設計、グルーピング、ラベリングで気になる点 」「HTML、CSSで気になる点 」「あなたがデザインが素敵だと思うブログがあれば、教えてください。 」という4ジャンルに分け、できるだけ多様な角度からのご指摘がいただけるように工夫しました。

このGoogleドキュメントのフォームの記入結果は.xlsファイルなどにエクスポートすることができるため、会議終了後に全員で共有するにも便利です。

そして、いただいたご意見をスライドにしたものがこちら。

Keynoteのデフォルトのデザインにつっこんだだけなので、ちょっとアレな感じですが…。

当日、これを1ページづつ投影しつつ、話の流れによっては省略したり前後を入れ替えたりして、ディスカッションのネタとしていったわけです。

考えたポイント4「居酒屋は至近距離で」

まぁ、考えたポイントって言うほどでもないのですがw

移動が長いと皆さんの負担になりますので、交差点を渡ってすぐの居酒屋をぐるなびで検索して、事前に予約しておきました。

お酒が入ると、また一段くつろいだ雰囲気になりますので、初対面の方同士のお話も弾んでいたような気がします。

さてさて、こうして、参加者の皆様に活発にご意見を出していただくことができ、あきみちさんもメモを沢山とられていました。

そして早速昨晩のうちに、サイトデザインに幾つかの変更が施されました!このスピード感が素晴らしいですよね!

今回の勉強会によって、自分自身のブログデザインのダメなポイントが明確になってしまったため(例えば「前の記事/次の記事」ナビゲーションが無い)、私も早速ブラッシュアップに取り組みたいと思います。

素敵なきっかけを与えてくださったあきみちさん、お忙しい中楽しんで参加してくださった、トミモトリエさんふうりさんizuizuさんkotarokさんまーしーさん秋野 琢さんあやちゃんforestkさんまめこたん、本当にありがとうございました!また色々楽しい企画でご一緒しましょう!

[2009年2月 3日]   はてなブックマーク - 「Geekなぺーじ」のデザインを考える飲み会を開催しました。

トラックバック(1)

ブログデザインを考える飲み会に参加しました(AYAMAGAZINE)のトラックバック

crema先輩にお誘い頂き、失礼ながらGeekなページもあきみちさんも存じ上げなかったのですが、おもしろそ〜と思って参加させて頂きました。 (会の開催経...[2009年2月 6日 05:09]

続きを読む»

このブログ記事に対するトラックバックURL

http://cremadesign.jp/mt401/mt/mt-tb.cgi/860

コメント(3)

hiloki :2009年2月 4日 00:22

うわーめっちゃ面白そうな企画ですね!
「恋のから騒ぎ方式」がすてき過ぎます。<元ネタはたにぐちさんなのでしょうか?

むー関西でももうちょい面白いのやらないかんですな。

crema Author Profile Page:2009年2月 4日 16:58

そう、元ネタはたにぐちさんです!
この方式は、ほんとオススメですよ!ぜひお試しあれ。
hilokiさんとも、いつか何かの企画でご一緒したいですねー!

kan24 :2009年2月10日 19:41

楽しそうな感じが出てよいですねー。あれくらいざっくばらんにデザインを語れると良いですね。

コメントする

このページの先頭へ

東京ナイロンガールズ

比較的人気の記事

crema design menu